掲載店をまとめた「飲みログMap」を作りました!

■il Capitano Nishioka 三ノ宮の隠れ家イタリアン

先日はちょっと足を伸ばしてルミナリエ期間中の神戸に行ってみました!

学生の頃は神戸に住んでいたのですが、とてもよい街で美味しいお店もたくさんあります。

そんな学生時代に行ってみたいお店はたくさん見つけていたけれども、金銭的な問題で行けなかったお店が多数…

今日はそんなお店の一つである「il Capitano Nishioka」さんのご紹介を!

目次

三ノ宮高架下に看板発見

三ノ宮駅前の高架下といえばちょっと汚おいしいお店が多い印象ですが、そんな中に気になる看板が。

なんとも上品な看板で、何のお店か気になって調べたのは学生時代のお話…

こちらのお店はイタアンなのです!

しかし、このJR高架下の道自体はよく通るのですが、こんなところの二階なんて行ったことがない…

しかし、社会人になった私はガンガンいきます。

扉を開けるとそこは別世界でした

とりあえず汚い駅のホームみたいな階段を上がってみると…

しょんべん臭い…

そんな将棋のお店や囲碁のお店が立ち並ぶ中に、重厚な扉が!

f:id:ats-saka:20181223003324j:image

おそるおそる開けてみると薄暗い店内にカーテンが。

そのカーテンをくぐってみると、めちゃくちゃおしゃれなエントランスにバーカウンターがあります。

少し「昔のヨーロッパ」を思わせるような店内。

店内はかなり広く奥のテーブルにご案内してもらいました。

とりあえずイタリアンなのでモレッティを。

爽やかな飲み心地が美味です。

お料理はまずはグランドメニューから、アンティパストミストを。

定番どころのパテやイタリアンオムレツから、カキやサーモンのマリネまで!

前菜から満足感大です。

f:id:ats-saka:20181223003337j:image

そして、本日のおすすめメニューから「鴨とリンゴのモスタルダ」を。

f:id:ats-saka:20181223003346j:image

モスタルダってなんだろと思いつつ注文してしまっていたでしょう、学生時代なら。

社会人なので臆せず聞いてみました。

店員さんいわく「りんごを甘く煮たものです」とのことですが、

食べてみると少しピリっとしたお味で、なんとも鴨肉との相性がすばらしいです…

あとから調べてみると、「果物をマスタード風味のシロップで漬けたもの」みたいです。

どうりで鴨との相性がよいはずですね〜

ピッツァは「ベーコンとフレッシュトマトのピザ」です。

f:id:ats-saka:20181223003407j:image

薄焼きの生地がパリパリとして美味しいです。ナポリ風のもっちりピザも良いですが、ピザがメインではないときはこういったパリパリピザがちょうどよいですね!

そして、最後にボンゴレビアンコを!

ここ数週間ボンゴレビアンコを食べたい気持ちを抑えきれていなかったので、めちゃくちゃ満足です。

f:id:ats-saka:20181223003420j:image

これだけシンプルな味付けで美味しくできるのってシェフの腕の見せ所なのかな〜と思います。

駅徒歩1分で特別な空間へ!

というわけで、ルミナリエ期間の神戸にてちょっと上質な時間を過ごすことができました!

なんといっても神戸はこういった雰囲気のお店も多いかと思いますので、

また、学生時代に行き残したお店巡りもやってみたいと思います!

こちらのお店は、先日の来店の際にはエントランスにクリスマスツリーも飾ってたりなんかして雰囲気も抜群でしたので、駅近の異空間にぜひ行ってみてください〜

https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28009748/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる