■鍬とろ 福島で鉄板焼きの新店に!

2018 12/16

12月も半ばに入りましたが、

先日は誕生日だったのでちょっと豪勢に鉄板焼きに行ってきました。

鉄板焼きと言ってもホテルの最上階にあるような敷居の高いお店ではないのですが、

こじんまりと、お高くもなく、居心地のよいお店でした!

そんな本日ご紹介するお店が、「鍬とろ」さんです。

目次

とりあえず福島を散策

誕生日とはいえ、特に計画もなくとりあえず福島に行ってみましたが、金曜日ということもあり、わりとどこも満席…

そんな時に我々の前に現れたのが、こちらです。

スパイダーマンを想起させるようなライティング。

f:id:ats-saka:20181216191236j:image

「鉄板バル」雰囲気も上品で誕生日ディナーにふさわしいお店です。

店員さんに誘われてとりあえず入店!

店内は10席ほどで私たちが入った後にはすぐ満席になってしまいました。

そして周りはカップルばかりです。

メニューはこんなかんじで、一品料理も豊富に揃っています!

f:id:ats-saka:20181216191258j:image

目の前で焼かれる鉄板焼き料理たち

とりあえず生ビールで乾杯を!

銅マグに情緒を感じます。

f:id:ats-saka:20181216191329j:image

そして、このお店は海鮮とステーキがサブタイトルのお店なので、しっかり海鮮とステーキ食べちゃいます。

本日のおすすめのヒラマサさん。

程よく脂がのっていて美味です。

f:id:ats-saka:20181216191346j:image

次に白子の昆布焼きを。

軽く炙った白子と昆布の旨味が絶妙にマッチ!

f:id:ats-saka:20181216191734j:image

メインのお肉ですが、「松阪牛」頼んじゃいました。

部位はイチボとラムシンから選べたのですが、いつもイチボ肉を選びがちなので本日はラムシンを注文。

目の前でのフランベは迫力があります!

f:id:ats-saka:20181216191438j:image

ラムシンとはイチボ肉と同様にお尻の辺りの部位のようですが、モモに近い部分とのことです。

脂はそんなに多くはなくて、フィレ肉のようなお味でした!

f:id:ats-saka:20181216191746j:image

そんなお肉と合わせて、ワインもご注文。

オーストラリアのワインとのことですが、ちょうどいい重たさでとても美味しかったです。

f:id:ats-saka:20181216191525j:image

系列店が福島に4店舗

というわけで誕生日に相応しい料理を堪能させて頂きましたが、実はこのお店「藤家」というお店の系列店だそうで!

福島に他にも4店舗構えています。

f:id:ats-saka:20181216191819j:image

それぞれお寿司だったり割烹だったりと異なるジャンルのお店があるみたいなので、

次に福島に行く際はそちらも攻めてみようと思います!

年末のちょっとした贅沢や、福島デートにぜひぜひ行ってみてください!

海鱄とステーキ 鍬とろ 藤家 quattro (福島/鉄板焼き)
海鱄とステーキ 鍬とろ 藤家 quattro (福島/鉄板焼き)★★★☆☆3.04 ■オープンキッチンでライブ感満点!目の前で焼くA4松阪牛や鮮魚が自慢の鉄板焼料理専門店! ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

コメント

コメントする

目次
目次