■BAR JUNIPER ジントニックがお好きでしょ?

2018 10/16

ビールが好きな僕ですが、クラフトビールが流行った次はクラフトジンが流行ってきており、色々飲んでみたいなと思っております。

最近はいろんなお店でクラフトジンを目にすることが多くなってきました。

特に有名なのはサントリーの「ROKU」かなあと思いますが、普段居酒屋で普通に頼むジンで使っているであろうビフィーターとはちょっと違います。

f:id:ats-saka:20181016230102p:plain

ジンというのはジュニパーベリーをメインに数種類のハーブや植物からできているお酒かと思いますが、このジンは和風な材料を6種類使用しているそうです。(桜、山椒など)

飲み口は確かに香り豊かな風味がします。

こんな風にジンの原材料ってバリエーションにあふれていて、原材料が違うと風味もまた変わってきて、ジンというお酒の面白さに気づきます。

本日はそんなジンを存分に楽しめるお店のご紹介です。

目次

北新地の南の方へ

場所は北新地、ANAクラウンホテルの近くですね。

タクシーがたくさんいるところです。

f:id:ats-saka:20181016231030p:plain

右が入り口なのですが、知る人ぞ知る入り口が真ん中左にある自販機です。

(一回行けばわかるかと思いますが、、)

だまされたと思って引っ張ってみると入り口になっております。

右から入るとカジュアル、左から入るとオーセンティックという感じですが、断然左がおすすめです。

f:id:ats-saka:20181016231441p:plain

超おしゃれです。

カウンターは銅張でグラスを置く場所にはフレッドペリーのようなローレルの刻印が、、

そしてカウンター上にもボトルが置いてありますが、後ろの引き出しにもすべてボトルが収納されております。

店名通りジンを注文

そんなお店で何をオーダーするかというと、店名にもなっているジュニパーベリーを使ったジンですね。

ジュニパーの香り強めのジントニックで。

f:id:ats-saka:20181016232358p:plain

お店の雰囲気と、薄いグラスも相まって素晴らしく美味しいですね~!

このお店、様々なジンを楽しめるのはもちろん、ウィスキーなどの種類もしっかりそろっております。

ジンを楽しんでみたい方、ちょっと変わったジンを飲んでみたい方、北新地のおしゃれなバーに行ってみたい方、是非に!

梅田駅からはちょっと遠いですがデートの〆に行ってみてくださいー!

バー・ジュニパー (大江橋/バー)
バー・ジュニパー (大江橋/バー)★★★☆☆3.79 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

コメント

コメントする

目次
目次